新生銀行は5日、東京都内にある共有オフィス「ウィーワーク」内に、個人客が訪れてオンラインで資産運用の相談ができる無人拠点「新生サテライトラウンジ」の第1号を開設した。新型コロナウイルス感染対策として非対面の営業に生かし、他地域にも展開する。