東日本大震災の津波で両親と長男長女を失った、福島県南相馬市の上野敬幸さん(47)一家の姿を、カメラに収め続けた。450時間にも及ぶ映像を2017年、映画「Life 生きてゆく」にまとめた。東京電力社内も含め100回以上、上映会を開いてきた。  震災当時は名古屋市のローカル局勤務。