[2021沖縄の輝く女性たち](2)

 理想の体は人それぞれ。「なりたい自分についてじっくり聞き、理想の体になれるメニューを提案します」。ビューティーボディークリエイターの宮城裕子さん(56)は、1人ひとりの運動経験やライフスタイル、骨格に合わせたメニューを取り入れた体づくりをサポートして、今年で35年目になる。

ビューティーボディークリエイターの宮城裕子さん(右)

 専用ベルトで腕や脚に負荷をかけて行う加圧トレーニングやストレッチなどを取り入れたメニューを考案し、「日常的にできるように」と早く結果を出せるメソッドを伝授している。マンツーマンの指導が主で、昨年から新型コロナウイルス感染予防の一環として、公園やビーチなど屋外でのレッスンも増え、Zoomを使ったオンライン指導にも対応している。

 沖縄を拠点に東京でも指導しており、中にはCМやドラマなどで活躍する国内のトップ女優やモデルなど有名人のボディメイキングを担当。「指導した人が理想の体になり、一緒に喜べることがうれしい」と語る。

 引き締まった体に艶肌が印象的な宮城さんは、現在56歳。毎朝、海に行き、愛犬の散歩の後に海でトレーニングを行う事が日課で、その様子や食事メニューなどを自身のSNSで紹介している。

◆宮城裕子さんへのお問い合わせは「howlive fit」
info@massigra.com
☎︎03-6671-9303

宮城裕子 みやぎ・ゆうこ 1964年生まれ、福岡大学体育学部で運動生理学などを学び、スポーツクラブで指導者として勤務。加圧スペシャルインストラクターの資格取得後、長年の経験や知識を生かしたビューティーメソッドを基にマンツーマンのトレーニング指導を行う。