沖縄タイムス+プラス プレミアム

捜査は“本丸”へ 反社会勢力の関与を追及 沖縄のコロナ給付金詐欺

2021年1月8日 11:54有料

 県警特別捜査本部は、税理士の立場を悪用し、多額の手数料を得たとみて、昨夏から容疑者の男(51)をマークしていた。反社会的勢力との関係や売上金の流れなど全容解明に向け、捜査は“本丸”へ進む。 「物証はそろっている。否認するなら、してくださいという感じ」。

<情報を募ります>

沖縄タイムスは新型コロナウイルスに関する持続化給付金など、公的支援制度の不正受給問題の取材を進めています。不正受給に関する情報を広く募ります。

>>記入フォーム

連載・コラム
記事を検索