沖縄タイムス+プラス ニュース

「信頼を失わせるもので極めて遺憾」沖縄税理士会がコメント

2021年1月8日 17:35

 国の持続化給付金を巡る詐欺容疑で税理士が逮捕されたことを受け、沖縄税理士会(外間喜明会長)は7日、「税理士制度への信頼を失わせるもので極めて遺憾」とのコメントを発表した。

 外間会長は「報道が真実であれば、そのような行為は到底許されるものではない」と強調。会員税理士に対し、改めて法令順守を要請するほか、研修などで適正に業務を遂行するよう指導するとし「税理士の社会的信用を損なうことのないよう務める」とした。

 <関連記事>「金に困っていた」税理士逮捕、不正の起点か

 <関連記事>捜査は本丸へ 反社会勢力の関与を追及

<情報を募ります>

沖縄タイムスは新型コロナウイルスに関する持続化給付金など、公的支援制度の不正受給問題の取材を進めています。不正受給に関する情報を広く募ります。

>>記入フォーム

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間