「バイバイ」ではなく「いってらっしゃい」-。30日の閉会式とグランドフィナーレに集まった海外と沖縄のウチナーンチュたちは、“チョーデー(きょうだい)”との別れを惜しみ、再会を約束。「世界のウチナーンチュの日」の制定に喜び、「誇らしい」と口をそろえた。