▽小林哲夫著「神童は大人になってどうなったのか」 「中学3年で東京大学理3が合格圏内」「教科書など書籍を読めば、書かれている内容が一度ですべて理解できてしまう」など、幼少期の成績が優秀だった「神童」が、その後どうなったのかを、教育ジャーナリストが追跡する。