りゅうぎん総合研究所(照屋保社長)は7日、2021年の県経済について「持ち直しの動き」との見通しを示した。ワクチン接種や東京五輪開催で国内外からの人の動きが回復し、入域観光客数は20年を上回るとみている。