地方経済が持久戦を強いられている。新型コロナウイルスの緊急事態宣言で首都圏の経済活動自粛が強化された8日、宣言再発令を国に求める流れが京阪神や愛知県に広がった。大都市との往来がしぼむ観光地、飲食店向けの出荷が減少する農漁業など、あおりを受けた各地で試練が続く。