[識者談話]山本章子氏(琉球大准教授) 防衛省は1999年の日米合同委員会合意「在日米軍による低空飛行訓練について」を挙げて、米軍に最低安全高度の順守を求めた。 だが、日米地位協定の特例法で日本の航空法が適用されず、事実上、「努力義務」のようなものだ。