沖縄しまたて協会の木下誠也理事長、金城博専務理事らがこのほど県庁を訪れ、首里城の復旧、復興に役立ててほしいと、寄付金100万円を謝花喜一郎副知事に手渡した=写真。 木下理事長は「焼け落ちた首里城の赤瓦から、しっくいをはがす事業の運営に関わっている。