【名護】市消防の出初め式が6日、市大北の消防本部で行われた。消防職員・団員の特別点検のほか、市長表彰として「内助の功」の授与、県消防協会長表彰として「勤続章」の授与もあった。新型コロナウイルス感染防止のため、例年行う展示訓練や一斉放水は見送り、時間を短縮した。