富山県は10日、記録的な大雪に伴い継続的な救助が必要だとして、砺波、小矢部、南砺の3市に災害救助法を適用したと発表した。(共同通信)