[宮古島市長選 2021・1・17] 17日投開票の宮古島市長選に立候補した前県議の座喜味一幸氏(71)と現職の下地敏彦氏(75)は10日、それぞれの選対本部で出発式を開いた。両候補とも島の発展に向けた決意を示し、政策実現のために支持者らに熱い支援を強く呼び掛けた。