共同通信のアンケートに回答した県内32自治体のうち「防災省」が「必要」としたのは、沖縄市やうるま市、糸満市など6自治体(18・7%)、「どちらかといえば必要」が最も多い13自治体(40・6%)だった。必要と考える自治体は合わせて59・3%だった。