日本ウエイトリフティング協会は10日までに全国中学生通信記録会のランキングを発表し、女子55キロ級の比嘉成(大宮3年)がスナッチ73キロ、ジャーク86キロ、トータル159キロで、2位に26キロ差をつけて日本一に輝いた。