沖縄県の本部町出身の荻堂盛進さん(100)=那覇市=がこのほど町役場を訪れ、昨年2月に発刊した随筆集「昭和の風音・沖縄」を平良武康町長に寄贈した。故郷の思い出や過酷な従軍体験、失われていく沖縄の文化財への思いなど、地元紙や刊行物に掲載された文章がまとめられている。