海外の保健医療の現場で看護師や保健師として働く県人らと交流する世界のウチナーンチュ・ナースデイ(主催・同実行委員会)が29日、那覇市の県立看護大学で開かれた。「うちなーんちゅのちむぐくる」を継承し、グローバルな人材育成、国際交流を目指す大会宣言を確認した。