12日午後5時10分ごろ、沖縄市安慶田のアパートで「爆発音がした後、炎と煙が見える」と近隣住民から119番通報があった。沖縄署や沖縄市消防本部によると、鉄筋コンクリート造りの2階建てアパートが燃えた。けが人はいない。消防車両計10台が出動し、午後7時20分ごろ鎮火した。

消火作業に取り組む消防隊員ら=12日午後6時20分頃、沖縄市安慶田

 現場近くの知人宅を訪れていたという男性(42)は「午後5時過ぎに『ボーン』と大きな音が鳴って、何だろうと思ったら民家が燃えていた」と話した。