日本学生野球協会は12日、2020年度の表彰選手および部員(大学26人、高校46人)を発表した。高校の部では中止となった夏の甲子園大会に替わり、沖縄で独自開催された夏季大会を制した八重山の内間敬太郎主将らが選出された。