沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄で1人死亡 新たに66人がコロナに感染 累計で6千人を突破【1月13日昼】

2021年1月13日 15:24

 沖縄県は13日、新型コロナウイルスに感染した1人が死亡したと発表した。関連死者は計85人となった。また、新たに66人が新型コロナに感染したと発表した。県内の累計感染者数は6037人となり、計6千人を超えた。1日当たりの新規感染者が二桁になるのは110日連続。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 在沖米軍関係は3人が感染し、累計で783人となった。

 県が12日に発表した新規感染者数は27人。前日までの感染者数より減ったことについて県は連休明けで検査数が少なかったためとみている。警戒レベルの判断指標では12日時点で療養者数や新規感染者数が「感染まん延期」を示す第4段階となっている。

 直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は31.44人で、全国12番目。最多は東京都の90・75人、神奈川県55・87人、栃木県45・74人などだった。

連載・コラム