神戸市消防局は12日、若い世代が災害時の避難方法といった防災知識をクイズ形式で学べるスマートフォンアプリの実証実験を、夙川高(同市兵庫区)で実施した。実用化に向け、開発中のアプリを使った生徒の意見を、完成度を高めるために活用する。3月までに完成する予定という。