沖縄地方は13日、高気圧に覆われ晴れ間が広がった。沖縄県本部町の八重岳ではカンヒザクラが咲き始め、山頂に続く沿道を彩っている。同日は行楽客らが木の前でピンク色の花を探して写真に収めていた。16日には日本一早い桜まつりとして知られる「第43回もとぶ八重岳桜まつり」の開幕が控えている。