和牛卸業者のニイチク(東京都、山田彰男社長)が、新型コロナウイルス感染拡大で沖縄県外からの需要が低迷した「石垣牛」の首都圏での新規販路開拓を目指し、JA石垣牛肥育部会やJA石垣牛銘柄推進委員会と連携し、石垣牛流通協議会を創設する。JAおきなわによると、県外でのブランド牛の推進協議会設立は初という。