県営農支援課は農産物活用支援強化事業の一環で、6次産業化した農家向けに販路開拓のこつや、6月から義務化されるHACCP(ハサップ)制度への行動指針についての講演会を18日と19日に実施する。 18日は、定員50人で、うるま市健康福祉センター(うるみん)の3階視聴覚室で開かれる。