ソフトバンクグループ(SBG)が、保有する米配車大手ウーバー・テクノロジーズの株式の一部を約20億ドル(約2100億円)で売却したことが12日、明らかになった。米メディアによると、2018年の出資以来、ウーバー株の売却は初めてという。