あの日、東(あがり)のアザナで受けた風のすがすがしさを、私は忘れることはないと思う。 新型コロナウイルスの影響で延期されていた首里城公園の有料区域の公開がようやく再開し、3人の息子たちに見せたいと連れていった。中学生の長男は普段一緒に出かけることはあまりないのだが、この日はついてきてくれた。