海底にはバラバラに折れたサンゴの枝が散らばっていた-。恩納村名嘉真の海岸で14日、座礁していた作業船がタグボートにえい航され沖合に出た。離岸後、同村漁協、地元ダイビング業者と共に被害状況を見ようと海に潜った。(写真部・伊禮健) 海底では、座礁による傷跡が広範囲に広がっていた。