関西電力は15日、定期検査中の福井県の大飯原発4号機原子炉を再起動した。昨年11月から続いていた、関電の稼働原発ゼロの状態が解消された。(共同通信)