子どもの頃は自閉症の弟がコンプレックスで、周囲にオープンにできなかった。しかし大人になって弟の絵の才能に気付き、個展を開催するなど共に活動するようになった。「自分の経験が役立つなら」。