日本の新型コロナウイルス感染者確認から1年。拡大が止まらず、ワクチンが待ち望まれている。接種が始まった世界約50カ国の一部では効果の兆しも。確保に課題が残り、受けたのは地球人口の0・5%以下。副反応も報告され、2月下旬までの接種開始に向けた準備が進む日本でも懸念は拭えない。