白二段 酒井佑規(日本棋院・16歳) 黒七段 白石勇一(日本棋院・36歳)          (6目半コミ出し) 打ち過ぎ  白28のボウシ。解説の首藤瞬八段はこれを打ち過ぎと断じたが、若いのだから多少の打ち過ぎはしょうがないだろう。はつらつとしていて、見る側としては気持ちいい。