文部科学省は13日、2022年度から地方国立大の定員増を認めるための要件案を中教審大学分科会に提示した。産学連携組織の設置や独自の奨学金制度創設などを盛り込んだ。  3月までに分科会で決定し、今夏に大学から申請を受け付ける方針。特例的な措置と位置付けて厳格に審査するとしている。