【南城】南城、与那原、南風原の1市2町の関係者でつくる与那原地区交通安全協会(石川清敏会長)は8日、市佐敷の「交通安全の碑」前で恒例の交通安全祈願式を開いた。約20人が参加し、無事故などを願った。  石川会長は「気持ちを新たにして飲酒運転や死亡事故防止に努めたい」とあいさつした。