沖縄タイムス紙面掲載記事

渡辺が総合V2 女子山名初優勝 全日本ショート

2021年1月18日 05:00有料

 スピードスケート・ショートトラックの全日本選手権最終日は17日、長野県帝産アイススケートトレーニングセンターで男女各2種目が行われ、前日の2種目を合わせて男子は2018年平昌冬季五輪代表の渡辺啓太(阪南大職)が2大会連続3度目、女子は21歳の山名里奈(山梨学院大)が初の総合優勝を果たした。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
沖縄タイムスのイチオシ