残された牛が空腹に耐えきれずかじった牛舎の柱や、警察官を乗せたまま津波にのまれたパトカー。福島県立博物館(同県会津若松市)が「震災遺産」と名付けた東日本大震災や東京電力福島第1原発事故に関する収蔵品だ。16日から始まった震災10年の企画展で何を訴えるか責任者として頭を悩ませた。  新潟県出身。