陸上自衛隊第15旅団司令部は18日、18歳未満の少女とみだらな行為をしたとして県警に逮捕されていた同旅団第51普通科連隊所属の陸士長の男性(28)を停職30日の懲戒処分とした。

パトカー

 15旅団によると、陸士長の男性は県青少年保護育成条例違反容疑で2019年12月4日に逮捕され、その後罰金が科された。