サッカーJ2のFC琉球は18日、那覇市出身のFW赤嶺真吾(37)=小禄中-鹿児島実業高-駒沢大出=が2021シーズンから完全移籍で加入したと発表した。プロ16年目。県出身プレーヤーで最多となるJ1で68得点している点取り屋が、故郷のチームでJ1昇格を目指す。