沖縄タイムス紙面掲載記事

日大アメフト部 橋詰監督退任へ 反則問題から再建

2021年1月19日 05:00有料

 日本大アメリカンフットボール部を悪質反則問題から再建した橋詰功監督(57)が8月末で退任することが18日、複数の関係者への取材で分かった。契約期間は今年8月までの3年で、橋詰監督は指導継続の希望を持っていたが、大学側が更新しないと判断したという。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索