東京学芸大学の小林晋平准教授らが主宰する「24時間ではしりぬける物理実行委員会」は13日、子どもの居場所学生ボランティアセンターを運営する大学コンソーシアム沖縄(西田睦代表理事)に15万円を寄付した。琉球大学からオンラインで東京学芸大の関係者らとつなぎ、贈呈式が開かれた。