沖縄タイムスは26日午後7時~8時半、電子版「沖縄タイムス+プラス」の有料会員向けオンラインイベント「新聞記者の不器用トーク」を配信する。2回目となる今回のテーマは「デジタルから新聞の未来を考える」。司会はFECオフィス代表の山城智二さん。編集局デジタル部の與那覇里子記者が、山城さんと共に、ウェブで読まれるニュースや、フェイクニュース問題について分かりやすく解説する。

山城智二さん

與那覇里子記者

山城智二さん 與那覇里子記者

 動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する。見逃した場合でも、後日アーカイブで視聴できる。

 参加対象は、沖縄タイムス電子版の「ダブルプラン」(本紙購読料+0円)「スタンダードプラン」(月額2750円)「ライトプラン」(月額990円)のいずれかに登録している有料会員。参加費は無料。

 申し込みフォームにつながるリンクはhttps://forms.gle/PXoHJvrCuYTn4jfJ7

※申し込み受け付けはイベント開催当日の26日午後3時まで

 プラン登録用リンクは

https://www.okinawatimes.co.jp/auth/preregistration

 オンラインイベント参加などに関する問い合わせは、沖縄タイムスデジタル部まで。

電話098(860)3582(平日午前10時〜午後5時)

電子メールはmedia-desk07@okinawatimes.co.jp