ベトナム戦争当時、米兵たちはベトナム人を「gook(グック)」と呼んでさげすんだ。それは「土人」という意味に近い蔑称である。かつて在沖米兵も沖縄人を「グック」と呼んだ。そこには「外地」における支配と収奪の対象という意味が多分に含まれている。