菅首相は代表質問で、新型コロナウイルスワクチンの2月下旬までの接種開始方針に関し、さらなる前倒しに意欲を示した。「さらに一日も早く開始できるようあらゆる努力を尽くす」と述べた。(共同通信)