国土交通省北海道運輸局は20日、札幌市で車いすのまま乗車できるスロープ付きのユニバーサルデザイン(UD)タクシーの運転手向けの研修会を開いた。UDタクシーを巡っては、スロープの利用に不慣れなどを理由に、車いす利用者が乗車拒否される事例も各地で発生。バリアフリーの意識向上のため開催した。