福島特許事務所の福島康文事務所長が18日、県庁で会見し、新型コロナウイルス感染予防用として、ビニールシートを使用した家庭用「隔離カヤ」の試作品をPRした。福島氏が考案し、沖縄工業高校の工業化学科2年生の生徒らが製作した。  蚊を防ぐ蚊帳のネットを透明ビニールシートに代えて作った。