県中小企業家同友会が20日発表した2020年10~12月期の景況調査(142社回答)によると、全業種の業況判断DIはマイナス27・7で、前期(7~9月)比6・7ポイント改善した。政府の観光支援事業「Go To トラベル」で入域観光客数が回復したことなどから「悪化」と答えた企業が減った。