共同通信 ニュース

鈴木優磨、2戦連続2得点 ベルギー1部リーグ

2021年1月21日 08:26

 サッカーのベルギー1部リーグで20日、シントトロイデンの鈴木優磨がアウェーのコルトレイク戦で2試合連続となる2ゴールの活躍で2―0の勝利の立役者となった。今季リーグ通算12得点。

 コルトレイク戦の前半、PKで先制ゴールを決めるシントトロイデンの鈴木優=コルトレイク(共同)

 前半15分にPKで先制し、同46分に左足シュートで追加点を挙げた。後半35分に交代。GKシュミット・ダニエルはフル出場した。

 ベールスホットの鈴木武蔵は1―3で敗れたアウェーのオイペン戦で後半33分までプレーした。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索