日本製鉄は21日、東京製綱に株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。約24億円を投じて持ち株比率を現在の9・9%から19・9%に引き上げ、業績不振が続く経営の改善を促す。(共同通信)