米国のバイデン大統領は多国間協調を掲げるが、トランプ前政権時に離脱した環太平洋連携協定(TPP)への早期復帰は見通せない。通商交渉よりも、新型コロナウイルス流行で落ち込んだ国内経済の再建を重視しているためだ。