第48回(2020年度)伊波普猷賞は、真栄平房昭(まえひら・ふさあき)氏(元琉球大学教授)の『琉球海域史論』(上下巻、榕樹書林)に決定しました。同賞は沖縄学の父といわれる伊波普猷の業績を顕彰し、伊波に続く郷土の文化振興と学術の発展に寄与すると認められる優れた研究や著書に贈られるものです。

第48回伊波普猷賞受賞者 真栄平房昭氏(本人提供)

 贈呈式は新沖縄文学賞、沖縄タイムス出版文化賞と合同で「沖縄タイムス学術・出版三賞」として2月2日午後6時半からタイムスホールで開催します。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加は人数を制限して招待者のみとし、祝賀会は取りやめます。 問い合わせは読者局文化事業部098(860)3588(平日午前10時~午後5時)。(真栄平氏の略歴)